atamalabo

menu

大敵。。。老化

こんにちは

 

アンチエイジングについてのお話です。

美容の大敵   『 老化 』…

 

 

生きている以上、老化を止めることはできませんが、食べ物で老化の速度をコントロールすることは可能です。

 

 

今回は、老化の原因となる

「酸化」と「糖化」を防ぐ抗酸化や老化防止作用のある栄養素を中心に、アンチエイジングにおすすめの食べ物をご紹介します。

 

強い抗酸化力を持つ第7の栄養素、フィトケミカルを多く含む食べ物

『アサイー』

 

フルーツの中でも抗酸化力が高いスーパーフードのアサイー。生よりもフリーズドライしたもののほうがORAC値(抗酸化力を数値化したもの)は高くなります。

 

『ベリー類』

 

ブルーベリーなどのベリー類にはポリフェノールの一種、アントシアニンが豊富に含まれています。さらにフリーラジカル抑制効果や美肌効果も。

 

『緑茶』

 

ポリフェノールの一種、カテキンによる強力な抗酸化作用や美肌効果が期待できます。

 

『ゴマ』

 

抗酸化作用のあるポリフェノールの一種、セサミンを始め、多くの栄養素を含有しています。黒胡麻にはアントシアニンやセレンなどの有効な成分も含まれています。

 

『人参』

 

カロテノイドの一種、抗酸化成分のβ-カロテンやα-カロテンが多く含まれています。β-カロテンは体内でビタミンAに変わるため、老化を防ぐだけでなく美肌にも効果があります。食物繊維も豊富で、油と一緒に摂ると吸収が良くなります。

 

『トマト』

 

カロテノイドの一種、リコピンには、ビタミンE100倍という強力な抗酸化力や美白効果があります。

 

『鮭』

 

ビタミンEを凌ぐ抗酸化作用のあるカロテノイドの一種、アスタキサンチンや老化防止作用のあるコエンザイムQ10のほか、免疫力を高める効果、美白効果があります。

 

 

『生姜』

 

辛み成分のジンゲロール(加熱・乾燥によってショウガオールに変化)に抗酸化作用があり、生よりも粉末のほうが抗酸化力は高くなります。漢方にも用いられるなど健康面での効果も期待できます

 

【老化を促進させる食べ物】

 

アンチエイジングに効果的な食べ物を意識するだけでなく、老化を早める食べ物を減らすことも大切になります。

 

砂糖や人工甘味料、トランス脂肪酸を含む食品、アルコール、栄養ドリンク、炭水化物、揚げ物などは老化を早める食べ物といわれています。

 

 

糖質の吸収を緩やかにする働きがある食物繊維を多く含む食べ物

 

野菜や芋類、豆類、海藻、きのこ類、穀物、果物など、多くの食べ物に含まれている食物繊維。

 

デトックス効果が高く、普段の食事で積極的に摂りたい栄養素のひとつです。水溶性と不溶性の 2種類あり、血糖値の上昇を防ぐのは水溶性食物繊維です

 

 

【めかぶ】

 

血糖値の上昇を穏やかにするだけでなく、ネバネバした性質には糖分の吸収を抑える働きが。ビタミンやミネラルも豊富のため美容にも効果的です。

 

 

【プルーン】

 

食物繊維が豊富で、水溶性食物繊維だけでなく不溶性食物繊維もバランスよく含んでいます。また、活性酸素を除去する抗酸化力にも優れています。

 

 

 

 

もともと日本食は玄米菜食を中心に大豆製品、海藻類などを組み合わせて食べるため、低カロリーで栄養バランスのとれた食事でした。

アンチエイジングに効果的な食べ物はたくさんありますが、昔ながらの和食もエイジングケアにはとても効果的です。

 

 

 

孫子は優しいよ(まごこはやさしいよ)

 

               •   ま:豆類

               •   ご:ごま

               •   こ:米(玄米)

               •   は:わかめ(海草類)

               •   や:野菜

               •   さ:魚

               •   し:しいたけ(きのこ類)

               •   い:いも類

               •   よ:ヨーグルト(発酵食品)

 

体は食べた物でつくられます。

アンチエイジングに効果的な食べ物で酸化や糖化、老化に負けない体をつくりましょう。