atamalabo

menu

【究極のアンチエイジング成分】超抗酸化成分”ピクノジェノール®︎”とは・・

Hair concierge  小川侑哉です。

今回は、【究極のアンチエイジング成分】超抗酸化成分”ピクノジェノール®︎”とは・・のお話。

あまり聞き慣れない名前の成分だと思いますが、なんとこの成分が飲む美容液とも呼ばれるピクノジェノールの驚くべき美容効果をご紹介いたします!

【ピクノジェノールとは・・】

ピクノジェノールは抗酸化作用の大変高い松の樹皮のエキスです。松の樹皮は古くから主にヨーロッパで傷の治療などに使われていましたが、1950年代にフランス南西部ボルドー地方の海岸沿いに生息するフランスカイガンショウと呼ばれる松の樹皮からピクノジェノールが抽出され、大きく広まってきました。このピクノジェノールにはOPC(オリゴメリックプロアントシアニジン)という特殊なフラボノイドが含まれていて、現在発見されているどの成分よりも抗酸化作用が強いといわれております。

血管、皮膚、関節などを守るアンチエイジング効果の高い成分で抗菌、抗ウィルス、抗炎症、抗ガンなどの作用が高い事が知られています。またビタミンCやビタミンEなど他の抗酸化物質の働きを高めます。現代最強の抗酸化物質といわれるピクノジェノールの凄さを知ったら、美肌作りのために今日からでも使いたくなること間違いなし!なので、効果効能をご紹介致します。

【アンチエイジング効果抜群の成分・・】

*強力な抗酸化作用で肌の老化防止効果

ビタミンCの340倍

ビタミンEの170倍

の抗酸化作用があるとされています。

 

*コラーゲン生成を助ける働き

肌の弾力を保つためのコラーゲン生成にはビタミンCが必要です。ところがビタミンCは水溶性ビタミンなので、尿などですぐに排出されてしまい、体の中に溜めておくことが出来ません。人間の体内では作り出すことが出来ないので、毎日継続して食べ物から摂る必要があります。ただ、毎日必要量のビタミンCを取る為に果物野菜を食べ続けるのはけっこう大変ですよね。そこで、せっかく摂ったビタミンCを無駄にせず最大限活用するために、ピクノジェノールが役に立つのです。ピクノジェノールは体内でのビタミンCを保護し、さらに効果を高める働きがあるとされおり、ビタミンC以上の抗酸化作用を持つピクノジェノールを摂取すれば、ビタミンCとの相乗効果でコラーゲン生成に大きな役割を果たしてくれます。

 

*肌の弾力を保ちつつ、シワを予防効果

肌の弾力を保つためには、

膠原(こうげん)線維と呼ばれるコラーゲン

弾性繊維とよばれるエラスチン

の両方が必要です。

コラーゲン繊維同士を結びつける役割があるのがエラスチンで、エラスチンがなければ肌のハリが失われてしまいます。ピクノジェノールはコラーゲンとエラスチンを守ることにより肌の弾力を回復し、シワを予防してくれるのです。

 

*紫外線から肌を守る〈飲む日焼け止め〉効果

皮膚は紫外線を浴びると活性酸素を増やして身体を守ろうとします。活性酸素自体は体にとって必要なものではありますが、増えすぎると細胞の酸化と老化の元となり、細胞を破壊してしまうという悪影響があります。シミやシワを予防するためには、活性酸素を増やさないことが何より大事になります。ピクノジェノールは強力な抗酸化作用でこの活性酸素を取り除く働きがあります。紫外線のダメージから身体を守ってくれて、体の中から美白が出来る〈飲む日焼け止め〉として使うことが出来ます。

 

*ポリフェノールで痩せやすい体質へ改善

ピクノジェノールには、プロアントシアニジンというポリフェノールが含まれていて、これがドロドロの血液をサラサラにしてくれます。これによって基礎代謝が上がり、脂肪が燃えやすい身体になることでダイエット効果が期待できます。ピクノジェノールを飲んですぐに脂肪が燃えて痩せる、というわけではありませんが、血行を良くして身体を温めることにより、代謝のいい身体を作ることができます。

【健康維持のサポート効果・・】

*婦人科系疾患の予防や改善にも

アメリカでは子宮内膜症の治療に使われるなど、すでに一般的になっているピクノジェノール。

日本ではまだまだ知られていませんが、

・子宮内膜症

・月経困難症

・月経前症候群(PMS)

・生理痛

・更年期障害

など、女性の不調に関して効果があるとされ、辛い症状緩和に役立ちます。ピクノジェノールには痛みや炎症を抑える働きがあることから、副作用の不安もなく、痛み止めを飲んだ時のような効果が得られるといわれており、更年期障害などの女性ホルモンが関わる症状についても、更年期障害特有の

・ほてり

・多汗

・不眠

などにも効果的だそうです。ホルモン療法は副作用も強く出る場合がありますが、ピクノジェノールならその心配がないので、医師の中でもピクノジェノールのサプリメントをすすめる人もいるくらいです。

 

*血液をサラサラにして血流促進効果

ピクノジェノールは血管の柔軟性を保ち、血液をサラサラにする効果があるので、

・糖尿病などの生活習慣病の予防

・肩こり、冷え性

・肌のくすみ

などに良いとされています。特に女性は、血行が悪いと体全体が冷えて、健康だけでなく美容の面から見ても良くないですね。血流が良くなれば、病気の予防はもちろんのこと、美肌作りにも効果があるのでおすすめいたします。

 

*抗酸化作用による高血圧改善効果

ピクノジェノールの抗酸化作用が血管を老化から守ってくれて、高血圧の改善にも繋がります。血管が老化してくると、固くなり血液が流れにくくなっていき、高血圧などの症状が出るのですが、血管が老化する原因のひとつが活性酸素。ピクノジェノールの抗酸化作用で活性酸素を取り除くことによって、血管が老化するのを防ぎます。血管が弾力を持っていれば、血液が流れやすく血圧も正常に近づいていきます。

*つらい花粉症の症状を緩和する

花粉症は、もはや日本の国民病といってもいいほど、毎年辛い症状に悩んでいる方が多いアレルギー疾患です。そんな花粉症の症状まで和らげると、ピクノジェノールが注目されています。

ピクノジェノールの強力な抗酸化作用は、

・抗ヒスタミン効果

・抗炎症効果

もあわせており、花粉症の症状を緩和させます。ピクノジェノールを飲めば花粉症が治る、というわけではありませんが、鼻水・鼻づまりなどの症状が軽くなれば、1年中快適に過ごすことが出来るかもしれませんね。

 

*肩こり・腰痛などの痛みを抑える作用

ピクノジェノールは身体のあらゆる痛みに効果があると研究も進んでいる成分です。抗炎症作用があるので、それが痛みを取り除くのでは、と考えられています。

具体的には、

・肩こり

・腰痛

・関節炎

・椎間板ヘルニア

・神経痛

など、筋肉から関節の痛みまで幅広く対応できるとされており、鎮痛剤のように眠くなったり胃を荒らしたりすることもなく、安心して飲めるとこもピクノジェノールが注目されている理由の一つです。

【どのように取り入れる?ピクノジェノールの摂取方法】

*ピクノジェノール高配合のサプリメントを利用する!

スッポンとピクノジェノールの
奇跡の組み合わせで血液をクレンジング、
健康からの美肌を実現させます。

MONNALI B-HACHI SKIN POWER ⟨美肌実現サプリメント⟩
150粒(5粒[1粒重量620mg・1粒内容量420mg]×30袋) 15,800円(税抜)
高級食材として有名なスッポンと、美肌の元となり40年以上世界中で有効性を証明する340以上の研究が発表されているピクノジェノールは、他に類を見ない天然の健康成分です。この2つの奇跡の組合せによって生まれたPOWERは、未知なるエネルギーを感じさせてくれます。●お召し上がり方…1日1袋(5粒)を目安に、水などでお飲みください。
1日5粒あたり ピクノジェノール®40mg スッポン末 660mg

※Pycnogenol®(ピクノジェノール®)はホーファーリサーチ社の登録商標です。

 

【ピクノジェノールで美肌も健康も手に入れましょう!】

ピクノジェノールがどれほどすごい抗酸化作用があるか、おわかりいただけたでしょうか。美容でも健康でも、細胞が老化する原因のひとつが〈酸化〉です。若さを保つためにはいかにして身体を酸化させない=錆び付かせないかということがとても大切。女性の不調にもよいという嬉しい効果もありますから、美容のためにも女性の健康を保つためにも、ピクノジェノールを一度試してみたいと思いませんか?

 

【atama.labo】では、お客様お一人お一人のライフスタイルに寄り添い、最後までパーソナルにサポートさせていただける環境づくりをしております。ご自宅でのケアも本当に大事なので、時には厳しくプロとして生活習慣を正させていただくこともあるかもしれませんが、それは全てお客様みなさまの為だと想い、ご指導させていただいております。ですので、接客させていただきますスタッフを信頼していただけましたら、安心してお任せくださいませ。スタッフ一同、全力をもってサポートさせていただきますのでご一緒に頑張りましょう!