ADDICT CARE

menu

【恋愛すると綺麗になる!?】髪と恋と恋愛ホルモン

こんにちは。atama.labo心斎橋店の西村です。

『髪と恋と恋愛ホルモン』の関係についてお伝えしていこうと思います。

その前にこちらを紹介させていただきたいのですが、某会社のアンケートでは、男性が女性を気にするポイントとして、「髪」が1位となっています。

シャンプーや石鹸の香りや、触りたくなるようなサラツヤの長い髪に惹かれる男性が後を絶たないとのこと。(すごいわかる気がする)

男性が女性の髪で気になるのは「ボサボサ」「似合っていないヘアスタイル」など、お手入れが行き届いていない髪を快く思わない男性がほとんどの割合を占めたとのこと。

さらに、アンケートの結果を年収別でみると、年収700万以上の男性の約半数以上が、「髪が傷んでいる女性は恋愛対象になりにくい」という結果がでたそうです。

ちなみに彼女や好きな女性の髪が傷んでいたり、ボサボサだったりしてガッカリした事があるという男性は35%だそうです。

 

 

少し厳しく感じますが、男性がそれだけ女性の「髪」をみているということですよね。

女性からしたら「おいおい、男はど~なんだよ!!ちゃんとできてるのか!?」と思われるかもしれませんが・・・。(男だってちゃんとしてないとモテませんよね・・・。)

そして本題ですね。

女性が男性に恋をした時にどうやらホルモンが分泌されるようです。ドクドクドク!!ドクドクドクドク!!

ではご紹介いたしますね。

 

 

 

①ドーパミン

・ドーパミンは、心地いい、嬉しいなど快感を感じる脳内物質で別名「快楽ホルモン」と呼ばれています。

脳に「これは気持ちいい!もう1回やりましょう」と教えるホルモンなのです。

さらに、ドーパミンが出ることで快楽だけではなくアイデアやひらめき、仕事の能率upにも効果的です。

さらにさらに、いい恋をしているときにドーパミンが分泌され興奮状態を起こさせるので、交感神経が刺激されます。

瞳孔が大きくなり、目力up、頬もピンクになります。

②アドレナリン

・ドーパミンと似ていることから、ごちゃごちゃになることの多いアドレナリン。

どちらも興奮剤のような働きがあり、動悸や汗をかくようになるのですが、ドーパミンは気持ちの良い時に分泌されるもの。

そして、アドレナリンは恐怖や緊張感を感じる時に分泌されるもの。

そんなに好意を持っていない相手でも一緒に恐怖体験や、緊張体験をするとアドレナリンのせいで一気に恋に落ちます。

これを心理学では「吊り橋効果」と言います。

好意を寄せている人がいれば、ドキドキや緊張するシチュエーションに持ち込み、一緒に体験することで、あなたを好きになってくれる可能性が高くなるということです。

ジェットコースターやお化け屋敷なんかはオススメですね。

③オキシトシン

・「安心」「癒し」の効果を持った恋愛ホルモンがオキシトシン。

恋愛賞味期限3年説というものがありますが、このオキシトシンのおかげで、最初の3年間も、その後も恋人が仲良く付き合っていけるのです。

オキシトシンが分泌されると心が落ち着き、安心感に包まれます。

ストレスや痛みの耐性にも強くなるので、精神的に癒しが生まれ、寿命が延びるとも言われています。

このホルモンはスキンシップをすると分泌されやすいのですが、恋愛に限らず、親子間のスキンシップなどでも分泌されます。

また肥満や過食を防ぐ効果もありますので、極力スキンシップは大事にしましょう。

④フェニルエチルアミン

・これこそが恋の病の正体です。略してPEAと呼ばれ、チョコレートやチーズにも含まれる香り成分です。

異性に好意を持ったり、何かに集中している時に分泌されるホルモンです。

恋愛初期のドキドキや恋患いも全てこのホルモンのせいなんです。

ちょっとしたモルヒネのような効果もあり、脳を気持ちの良い状態にしてくれます。

食欲も落ちるので痩せる効果や、ポジティブに変えてくれる効果にも期待できます。

さらには便秘が解消されるという効果もあります。

フェニルエチルアミンは恋愛初期からだいたい3年程度しか分泌されないので、彼氏がいるからといって永久に分泌されるものではありません。

なので長く続いてるカップルはお互いを一時の感情ではなく、理性的に見られるという事ですね。

「恋は盲目」とはよく言ったものです。

⑤エストロゲン

・キレイホルモンとして有名であり、魅力的な女性の絶対条件ホルモンでもある「エストロゲン」

●女性らしい体をつくる

●肌にハリツヤを与える

●新陳代謝がアップする

●内蔵脂肪をつきにくくする

●髪をツヤツヤにする

●自律神経や脳の働きを良くする

つまり、恋をすると髪もお肌もキレイになり、スタイルも良くなる。女性としての魅力が増すということですね。

ただし、よく誤解されているのが、

「恋をすると女性ホルモンが活発に分泌されてキレイになる」という説。

女性ホルモンは男性ホルモンと違い、自分の努力や環境で分泌量が変わるという事はありません。

恋をするとポジティブになったり、快楽物質が脳内から分泌されることでストレスが軽減され、女性ホルモンのバランスが整いやすくなります。

なので正しくは

「恋をすると女性ホルモンのバランスが正常に整ってキレイになる」

という事ですね。

 

 

どうですか?

なるほどでしたか?

恋愛をするとキレイになる!!

恋愛するのには相手がいる!!

自分から積極的にアプローチできる女性は大丈夫かもしれないですが、中々はずかしくてそんな事ができない女性も多いですよね。

そんな方はこのコラムの冒頭を思い出して見てください。

髪をキレイにするだけで素敵だと思われる可能性が飛躍的にあがるわけですよ。

男性はキレイな髪と香りがあれば、勝手にイチコロコロリンです!!笑

それくらい綺麗な髪には力があると感じております。

当サロンそんな女性たちにとって、綺麗になるお手伝いを全力でさせていただきます。

 

 

恋愛conciergeではなく、

hairconcierge西村でした。